朝礼会場のデジタルサイネージ化

 

 

工事現場の一日は、朝礼から始まります。
危険作業を伴う現場では広く全国的に行なわれている安全掲示板前での朝礼。
わたしたちは屋外向けディスプレイとデジタルサイネージシステムにて
次世代の工事現場朝礼の実現をお手伝いします。

 

導入メリット

液晶ディスプレイ設置で内容に厚みがある朝礼を実現

・図面・写真・動画を表示しながら説明が出来ます。

・複数の図面を手軽に表示出来ます。

毎朝の朝礼準備の手間を省く

・毎朝図面を印刷する作業を軽減します。

・朝礼看板へ掲示する作業を軽減します。

・定刻時間でラジオ体操の自動再生が可能です。

後方に並ぶ作業者でも見えやすい環境を実現

・大型ディスプレイで後方にも情報を伝達します。

・ディスプレイを複数設置する事で後方にも情報を伝達します。

・朝礼伝達する情報を事前に記録し再生する事で朝礼会場の分散も実現可能です。

 

建設SIGNESS デジタルサイネージの仕組み

建設SIGNESS デジタルサイネージシステムはハードウェア(ディスプレイ)とソフトウェア(建設SIGNESS)を組み合わせてご提供しています。

ハードウェア


本体仕様
————————–
画面サイズ 46インチ
解像度 1920×1080画素
輝度  2500cd/㎡
外形寸法 W1392mm×H750mm×D231mm
重量 87.5kg


商品特徴
————————–
・防塵防水(IP65)
・高輝度2500CD
・高精細な液晶パネル採用
・強化ガラス・飛散防止ガラス採用
・内部空調システム
・防水スピーカー搭載

 

ソフトウェア

表示したい画像や映像を現場事務所で作成し、インターネット経由でかんたん配信が可能です。

わかり安い操作を実現。基本操作は全てマウスで行えます。

 

コンテンツ

建設現場に特化したコンテンツをご用意しております。

工事現場にとって必要な情報をコンテンツにして自動配信が可能です。

工事現場でのデジタルサイネージの活用方法は沢山ございます。
お客さまのご利用シーンに併せた最適なご提案を行いますので是非お気軽にご相談下さい。

 

ソリューション一覧へ戻る

 

CONTACT

サービス・事業内容等、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
TOPへ戻る